WH ダブルエイチ

WH
ダブルエイチ

|

  • 創業/拠点 : 日本
  • デザイナー : 坪内浩 / 干場義雅

MADE IN JAPANのシューズブランド

「WH(ダブルエイチ)」は、自身のブランド「ヒロシ・ツボウチ」をはじめ、世の中に数々の名靴を送り続けているシューズデザイナーの坪内浩と、テレビやラジオ、雑誌など、メディアの枠を越えて活躍するファッションディレクターの干場義雅という、まったく違う二人の出会いによって誕生した新しいメイド・イン・ジャパンのシューズブランドです。

ブランド名である「WH(ダブルエイチ)」は、二人のイニシャルである「H」。坪内浩がこれまで培ってきた靴作りの技術と経験。干場義雅が様々なメディアで提案してきたラグジュアリーなライフスタイル。二人の感性、二人の経験のベストミックスによって生まれました。

イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、ポルトガル、アメリカなど、様々な国々の靴を見続けてきた二人が、「東京発の靴を世界へ」という想いのもと、世界各国の良い部分を踏襲しつつも、どこの国にも属さないものとして考えて作られています。


PELLE MORBIDクリエイティブディレクター 干場義雅氏

様々な男性誌の編集者として活躍後、『LEON』の創刊に参画し、ちょいワルブームを作る。その後『OCEANS』を立ち上げ、副編集長 兼 クリエイティブディレクターとして活躍し2010年独立。株式会社スタイルクリニックを設立し代表取締役に就任。フジテレビ『にじいろジーン』、テレビ朝日『グッド!モーニング』、日本テレビ『ヒルナンデス』、テレビ東京『なないろ日和』など、テレビ番組のファッションコーナーでもおなじみ。FM TOKYOでは、ラジオ番組『SEIKO ASTRON presents World Cruise』のメインパーソナリティも務める。ANAの機内誌と連動するECサイト「旅するジェントルマン」では監修、船旅を愛する男女誌『Sette Mari(セッテ・マーリ)』では編集長として。また現在は、大人の男性に向けた講談社のウェブマガジン『FORZA STYLE』の編集長として活躍中。書籍は『お洒落の本質』(PHP出版)、『色気と着こなし』(宝島社)を刊行。新聞、テレビ、雑誌、ラジオ、トークショー、イベントなど、その活動はメディアの枠を越えて多岐に及ぶ。