Daniel&Bob ダニエル&ボブ

6 件中 6 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中

デイリーライフを豊かにする上質なレザーグッズとして、ヨーロッパの本物志向の人々から熱狂的に支持されている「Daniel&Bob」

1976年、Andrea Bortolotti(アンドレア ボルトロッティ)氏らによりイタリア フェラーラで創業されました。当時の世界的なヒッピームーブメントのさなか、仲間の為に作った手作りのベルトがすべての始まりでした。その後、バッグや革小物へとコレクションは広がり、“ジョシュア”、“ジャスミン”、“クロドーロ サック”とブランドの顔ともいえるベストセラーが誕生し、進化を続けています。ブランドのファウンダーである Andrea Bortolotti 氏は語ります。 “自分の感性に合うものだけをじっくり選び、シンプルな生活を楽しむような人に長く愛されるモノをつくりたい。そして、それを手に入れることによって、自分のスタイルを再 発見出来るようなモノを提供したい。”この今も変わらない情熱こそが、Daniel&Bob をゆるがない特別なものにしています。

品質

Daniel&Bob の高い品質は、職人の手による細部に至るまでの丁寧な仕事によって支えられ、年月を重ねるごとに味わいが深まるモノとなります。そのクラフツマンシップを象徴するのが、バッグにとって命ともいえるハンドルです。Daniel&Bob の一切芯地を使わない三層のレザーを手縫いで仕上げた肉厚のハンドルは、“ジルハンドル”と呼ばれ、握ると手にじっくりとなじむよう計算されており、その機能がデザインとなり独自のフォルムを有します。この独特のハンドルの手ざわりは握るたびに感じ取れる品質の証です。イタリアのモノづくりの伝統に根ざした高い技術の蓄積こそが、自由でクリエィティブな Daniel&Bob のデザインを具現化します。

独自の洗練されたデザイン

これこそが Daniel&Bob を一躍、本物志向の人に愛されるブランドへと押し上げた大きな力です。Daniel&Bob におけるデザインというのは、クリエィティブでありながら、機能的で使いやすく、飽きのこないシンプルなものだと考えられています。この独創的かつ普遍的な魅力のあるデザインを生み出すために、クリエィティブな試行錯誤が幾度も繰り返されます。デザイナーは素材に触れながら発想し鉛筆を走らせ、職人は妥協なきモノづくりの中で新しいアイディアを生み出し、デザインは深化していきます。イタリアの高いデザイン性とクラフツマンシップを融合し、ライフスタイルを豊かにするレザーグッズを提供し続けることこそが、Daniel&Bob というブランドの本質です。