今夏は襟の形が魅力の大人ポロを選んでみては?

今夏は襟の形が魅力の大人ポロを選んでみては?

By 藤村 広輔

去年に引き続き、今年もカジュアルな着こなしが目につきますが、夏のトップスに着目するとやはり人気なのはカットソー。しかし今夏は「カジュアルすぎずキレイめすぎない」。このようなトップスの代表格であるポロシャツが絶大な支持を得ています。しかし、他の人と同じポロシャツはちょっと…なんて方におすすめしたいブランド、それが【GUY ROVER – ギ ローバー】のポロシャツ。今季からの新規取り扱いブランドではありますが、知らない方はいないと言っても過言ではないほど有名なシャツ専業メーカー。衿型、素材を中心にまとめてみましたので、是非ご覧ください。


若造には真似出来ないエレガントさ

こちらの着こなしをご覧ください。こちらの着こなしのテーマは【シンプル&ラグジュアリーなポロシャツコーデ】。シンプルなコーディネイトながらも個性が光る着こなし。ポロシャツにコットンスラックス。そしてトートバッグにサンダル。シンプル最小限ではありますが、若造には真似出来ないエレガントさを兼ね揃え、好印象。

Tシャツではなく、ポロシャツである点に注目

大きなポイントとして、ひとつ挙げられるのはTシャツではなく、ポロシャツを着こなしていると点。これが決めて。この”襟付き”である点が非常に大きく、また襟の形状、そして素材、サイズ感。数ある夏のトップスの中からポロシャツをチョイスする点、これが大人の潔さを感じさせますよね。

カジュアルからキレイめまでフルカバー

ショーツやデニムパンツなどとの相性は言うまでもなく抜群。しかしキレイ以上にドレスとの相性も抜群。それどころか実際はビジネスでもご使用いただけると言う点からも、ポロシャツの立ち位置がよくわかりますよね。首元のボタンを開けることでリラックス&スポーティな着こなしに。演ジャケットを羽織ればドレスコードがあるようなレストランにも通用するスタイルが完成します。

カッタウェイで襟周りにスマートな美しさを

ポロシャツの定番でもある鹿の子。この生地に襟はカッタウェイ(ホリゾンタル)。これだけでレギュラーの衿型とは異なり、エレガントさが何倍にも増します。更に人から「あ、ファッションに敏感だな」と印象づけることが出来ます。ビジネスでもオンオフ問わず着ることを想定しているならこのモデルです。

メランジ感あるカジュアル重視な着こなしにお勧め

先ほどご紹介させて頂いたカッタウェイと同じモデル。しかしこちらは生地が少し異なります。鹿子である点は変わりませんが、メランジ感ある生地感に注目。カジュアル重視な着こなしをされる方にお勧めなのがこちら。濃い色のメランジではメリハリがはっきりしすぎてしまい、着こなし全体の中でもトップスにばかり目が行きがちですが、このポロシャツのようにライトな色合いであればメリハリを敢えて無くしてあり、これが涼しげな印象を強めています。

ジワジワ来ているスキッパータイプ

昨年よりジワジワ来ているスキッパータイプ。ボタンが備わっていないのでリゾート感が強く、軽い着こなしとの相性は抜群です。ショーツで合わせたり、リラックスパンツで合わせるなど、硬い着こなしの中にヌケ感を求める方にオススメです。

夏の大人ラグジュアリー代表格

今夏のスタイリングはカットソーなどではなく”襟付きでちゃんと魅せる”着こなし。その代表格であるポロシャツを主役に、シンプル&ラグジュアリーなポロシャツコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか?

金沢FORUS Timone店イベントのお知らせ☆

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。只今、Winter Fairと致しまして金沢FORUSにありますTimone PER BEKKU店ではとってもお得なフェアを開催しております。各ブランドからの...

笹掛 祐樹 ブログ

悪天候の足元は”パラブーツ”でキマり

革靴好きの方にはイヤな季節になってまいりました。天候が変わりやすいこの季節になると、レザーソールなんてもっての外。とは言え、スニーカーは苦手…。このような方、非常に多いと思います。更に欲を言えば、ドレ...

藤村 広輔 ブログ