【LEON掲載】すこぶるリッチなブリーフタイプのB5サイズ クラッチバッグ

【LEON掲載】すこぶるリッチなブリーフタイプのB5サイズ クラッチバッグ

By 藤村 広輔

17AW - 18SSのスポットシリーズとしてリリースされた、待望のaniary - アニアリ新作は、一見リアルパイソンと見違えるほどの表情が、すこぶるリッチな【スケイルレザー】シリーズ。カラバリは全4色。定番のブラック、ネイビー。そして今年人気のキャメルにマロン(ボルドー)。


リアルパイソンと見紛う程の出来栄え

染色、型押し後、盛り上がった型押しの部分にバフをかけ、ヌバック状態に。その後アイロンワークで熱処理を施すことで絶妙な艶感を表現しています。ただの型押しではなく、アイロンワークで魅せる職人技だからこそ成せる技術が詰まったレザーに仕上がっています。


ありそうでなかったブリーフ型のクラッチバッグ 

元々、07シリーズ シュリンクレザーにて、大変好評だったこちらのB5タイプのブリーフバッグ兼クラッチバッグ。他のブランドを見渡しても、この手のデザインのクラッチはなく、人と被らないデザインが大ウケ。大ヒットとなりました。そして今回、新シリーズのスケールレザーに革を載せ替え、装いを新たにニューリリース。

ipadなどのタブレットがしっかり収まり、ラウンドジップのウォレットや、スマホなども、メインルーム内にあるポケットに分けて収納することが可能です。


さり気に”魅せ”の鞄、ここにアリ

定番のアンティークレザーやアイディアルレザーも根強く人気ではありますが、クロコダイルの型押しなど、”攻め”のアイテムも大変人気です。アニアリのエキゾチックレザー型押しシリーズはこの攻めの中に”魅せ”の要素も含まれています。ギラギラしただけの型押しではなく、コーディネイトの一部に取り入れる事で、うまくマッチングするさり気なさ。


LEON 1月号に掲載

11月24日発売号の雑誌LEONにも掲載されているこちらのバッグ。掲載されているのは”キャメル”になります。実はもう一型、スケイルレザーシリーズのバッグが掲載されています。次回はそちらをご紹介させて頂きます。

金沢FORUS Timone店イベントのお知らせ☆

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。只今、Winter Fairと致しまして金沢FORUSにありますTimone PER BEKKU店ではとってもお得なフェアを開催しております。各ブランドからの...

笹掛 祐樹 ブログ

悪天候の足元は”パラブーツ”でキマり

革靴好きの方にはイヤな季節になってまいりました。天候が変わりやすいこの季節になると、レザーソールなんてもっての外。とは言え、スニーカーは苦手…。このような方、非常に多いと思います。更に欲を言えば、ドレ...

藤村 広輔 ブログ