四季の中でも最も平均気温が高く、休日のお出かけと言えばレジャーなどの野外イメージが強い季節である夏。夏休みシーズンということもあって、行ってみたいと思っていた遠方の観光地や大型テーマパークにご家族でお出かけされる機会も多いことでしょう。

当然のように、夏のお出かけは目的やロケーションにもよりますが、多くの場合が気張らないカジュアルでリラックスしたスタイルが中心となり、小さなお子様とも楽しく過ごせるような1枚でもサマになるカットソーやTシャツにショートパンツが大活躍。暑さ対策にも抜群の効果を発揮し、家族でのお出かけを快適に演出します。


しかしこの夏の休日カジュアルスタイル、困ったことにちょっと気を抜くと子供っぽい印象になってしまいます。

カジュアル度の強いショートパンツはいつものスニーカーで合わせてみると、せっかくのショッピングやレストランなどで雰囲気がイマイチなんてこともしばしば。軽快さを重視するあまり、ラフすぎてなんだか締まらない感じにも。

とはいえリラックスして楽しみたい休日は、堅牢な革靴はキリッとコーディネートが引き締まりますが、ご家族のスタイルとのバランスがちょっと微妙だったり。

大人の休日カジュアルって意外と大変です。

そこで、そんな問題を解決してくれる大人の夏にピッタリな靴を、伝統ある英国の名門紳士靴メーカーからご紹介致します。

JOSEPH CHEANEY - ジョセフチーニー

英国靴の産地としても有名なノーザンプトンで1886年に設立。伝統的な英国グッドイヤー・ウェルト・シューズ界に全く新しい感覚とトレンドを吹き込むメーカーとして大きく注目を集め続けています。品質と物造りへのこだわり、そして価格を含めた新しいスタンダードを確立するメーカーとして世界中で愛用されています。

ご紹介するモデルは革靴のエレガントで洗練された雰囲気ながら、堅くるしさを感じさせない適度なヌケ感を持つアンライニングの上質スウェードで、軽さがあり暑い夏でも他の革靴に比べてムレにくく爽やかに見せます。

他の革靴では味わえない、歩行時のアシストを生む返りの良さが病み付きになる快適さはフレックスソールの真骨頂。

CHEANEYのブランドイメージからすると、カジュアルなデザインで意外な印象を持たれるかもしれませんが、ガシガシと普段使いする靴であっても確かなモノ造りから生み出される1足を選ぶことは、流行に左右されず長く愛用出来ることにも繋がります。

カジュアルなシューズに限らずドレスシューズであっても、クラシック&コンテンポラリーな靴作りが魅力のCHEANEYは目まぐるしい変化の中でも、常に新鮮で飽きることのない特別感を与えてくれる数少ないブランドの1つです。


トレンドにもマッチした深みのあるカーキカラーのビーフロールローファー DOVER


ダークカラーで落ち着きある大人のデッキシューズタイプ MAVERICK


どちらのモデルも、品よく楽する休日カジュアルにはもってこいなデザインの逸品です。

お出かけのご予定の前に、ぜひご参考下さいませ。


SpecialThanks

Kaname Inn Tatemachi
〒920-0997 石川県金沢市 竪町41
076-208-3580
https://kaname-inn.com/inn/