エスパドリーユとはソールにジュート(麻)を使用し、アッパーにキャンバス生地やスエード、レザーなどを使用したのシューズのこと。 通称"エスパ"ともいいます。サンダルほどラフ過ぎず、上品な印象のエスパドリーユですが、地中海生まれであることでもお分かりいただける通り、元々はリゾート地で履くためのシューズ。ファッションアイテムとして認知されるようになったのはシャネルがエスパドリーユをリリースしたのがきっかけとも言われています。どのブランドも非常にリーズナブルで、今や夏の足元には欠かせないシューズとなっています。