MAGNANNI マグナーニ

47 件中 47 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中

履き心地がすばらしいと賞賛された靴「MAGNANNI(マグナーニ)」

1954年にスペインのアルマンサで創業し、現在まで3世代に渡って丁寧な靴作りを継承しています。2001年より製造工程が180にもおよぶ製法の『ポロネーゼ』へシフトした途端、EU各国やアメリカで瞬く間に大成功を収めます。彼らはポロネーゼ製法のことを「手袋製法」と呼んでいます。裏革自体を袋状にすることで足を優しく包み込み、軽さとソールの屈曲性に富んだ靴特性を内在しています。ボロネーゼ製法は裏革の下ごしらいを含めて工程数が多く、綺麗な靴シルエットを保つには難しい製法で、この難しい工程には手作業を増やすことで軽さと底の屈曲性と言う恩恵が得られます。マグナーニ靴は靴の専門家から『最高級の既製靴を作るシューズファクトリーだ』と言われていますが、使用する素材は全てにグレードが高く、輸入先の国毎の特徴をリサーチして作成するラスト、ハンドフィニッシュによるリアルな色入れ、エレガントなデザイン性など細部に至るまで職人の拘りが光る靴作りを行っております。周知はされておりませんがマグナーニはブランド名です。社名は創業当初より変わらぬ靴への深い情熱とブランコファミリーの絆の深さを込めて、創始者で曽祖父にあたる『ブランコ・アルドマール』の名前が今でも工場の表札へ刻まれております。親日家でもあるブランコファミリーはハンドフィニッシュの製作実演やトランクショー等の日本イベントを通じて、素晴らしいボロネーゼ製法の靴を我々の身近なものにしてくれております。