HELEN KAMINSKI ヘレン カミンスキー

3 件中 3 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中
BEKKU HOMME ブログ

【Style Sample】暖かな気候の南国へ行く旅行をイメージ ~海上がりからの買い物~

海上がりの心地よい余韻を体に残しつつ、天然素材や肌に触れて海上がりでも「心地良く着れる」とリゾート地だからこそ着たい「マリンスタイル」を意識したコーディネートに身に纏いお買い物に繰り出します。 ... もっと見る


自然や素朴をテーマとした型にはまらないオリジナルのコレクションは、 米大統領夫人をはじめ、世界中の人々に愛用されています。

マダガスカル島特有の椰子の表皮 ラフィアを主な原材料とし、 オーストラリアの伝統工芸の技術を生かして作られる帽子・鞄には、独特の優しい雰囲気があります。 自然を大切に考えるHELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)は、 毎年新しい表皮が生まれるように ラフィアの採取にも細心の注意をはらい、 自然との共存をコンセプトに、ウール・麻・綿・革・絹などの 様々な天然素材でバリエーション豊かなアイテムを作り続けています。オーストラリアを代表するブランド「HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)」は、 1980年の初めにオーストラリアのシドニーで誕生しました。 天然素材を使用した、シンプルで機能的な帽子と鞄のブランドの「ヘレンカミンスキー」の、 自然や素朴をテーマとした型にはまらないオリジナルのコレクションは、 米大統領夫人をはじめ、世界中の人々に愛用されています。

ストーリー

クラフトマンシップとサスティナビリティから生まれた伝統は、変わらないコト、デザイン、革新性に向けられます。 1983年以来、スタイルの変化はありましたが、我々の理念は変わらずに歩んでいます。ヘレンカミンスキーは、自然の美しさ、クラフトマンシップ、独創的で個性的な理念をもとに設立されました。 1983年、ブランド創設者のヘレン・マリー・カミンスキーは焼けつくようなオーストラリアの日差しから彼女の子ども達を守るためにラフィア・ハットを手作りしました。彼女の類いまれなデザインは、瞬く間にブティックで切望されるようになりました。そして最初の製品である「CLASSIC5」は、ヴォーグの編集者の目に留まり、小売店、お客様、スタイリストやセレブリティーへと話題になり、世界中に広まりました。 “私はキャンベラのマヌカにあるお店にいくつかの帽子を置いていきました。私たちが住んでいるガンダローの農場に帰る前にそれは売れてしまったそうです。ショップのオーナーは午後に5つも売れたわと言ってきました。それがすべての始まりでした。その年、ジュディー・ディビスは何点か購入し、それをヴォーグへ2、3ページ掲載したのです” ヘレンは高品質でサスティナブルな天然素材を用いることに関心を持ち、世界中で最高級のラフィアの原生があるマダカスカルへと導かれました。ヘレンはマダガスカルで関係を育み、1985年にパートナーとマダガスカルにハンドメイドのワークショップを設立しました。1990年にはヘレンカミンスキーのコレクションは広がり、パプアニューギニアのバックからインスピレーションを得た最初のバック「SAC」が登場しました。1年後、ヘレンはオーストラリアのピクトンで帽子を製造していたジョン・ロックスバーグとキンバー・ダーリングに巡り合い、彼らと共に1993年にヘレンカミンスキーPTYとして設立されました。 才能・情熱をエネルギーに1993年にアメリカ、1996年に日本、2001年に韓国や台湾に華々しく進出していきました。また2004年には年間を通じてバックのコレクションも立ち上がり、2005年にはカミンスキーXYとしてメンズのヘッドウェアー・コレクションもスタートしました。 2007年、ヘレン・マリー・カミンスキーはビジネスから退き、アメリカを拠点とするボールマン・ハット・カンパニーがブランドを買収しました。キンバー・ダーリングはマネージング・ダイレクターとしてブランドの地であるオーストラリア、シドニーでブランドのさらなる成功を導くために残りました。 “ヘレンカミンスキーの30年にわたるデザインの過程で、1シーズン1スタイル1カラーから年間を通じてたくさんのカラー、100を超えるスタイルを全世界に発信している” ヘレンカミンスキーは、デイビッド・ジョーンズ、ニーマン・マーカス、ブルーミングデールズ、ハーベィ・ニコルス、ハロッズ、ボン・マルシェ、伊勢丹や新世界など、世界中のラグジュアリー百貨店やブティックで取り扱われています。もちろん、ヘレンカミンスキーとカミンスキーXYはシドニー、東京、そして世界中の高級リゾート地にあるブランドストアでも展開されています。 「CLASSIC5」の発表以来、ヘレンカミンスキーとカミンスキーXYの製品は、世界中のセレブリティーに着用されています。ニコール・キッドマン、ジョン・ウー、アンジェリーナ・ジョリー、サルマ・ハエック、ローナン・キーティング、アマル・アマムディン、スティーヴン・タイラー、ヒラリー・クリントンなど多くのセレブリティーの名前が上がります。 オーストラリアの片田舎で生まれた、控えめでシンプルなラフィア・ハットは、オーセンティツクでスタイリッシュな革新的アクセサリーとブランド「ヘレンカミンスキー」として、国際的なリーディング・アクセサリーブランドとして成長しています。

クラフトマンシップ

ヘレンカミンスキーは伝統的な手工芸と現代的なデザインを組み合わせています。独特で多様なデザインと優れた手工芸技術の組み合わせは、ブランドをヘッドウェアの世界的ブランドへと押し上げました。持続可能な素材及び手法へ長期的に努力を投じること、また伝統的な手工芸技術の保存に重点を置くことによって、どの帽子やバッグにも独特で個々の魅力が光ることを確実にしています。 

繊細に編み上げられた春夏のラフィアから、巧みに手編みで仕上げられた冬のニットウェアまで、クラフトマンシップはブランドの礎です。ヘレンカミンスキーチームは革新的なデザインの実現と確実な高品質と信頼性のため、毎シーズン工房と親密に連携しています。天然素材を使用し、手工芸手法に重点を置くということは、ヘレンカミンスキー、カミンスキーXY製品は1点1点に全て異なる個性があるということです。

春夏コレクションのおけるクラフトマンシップ

特徴的な手編みラフィアからファッション性の強いパナマまで、ヘレンカミンスキー及びカミンスキーXYのコレクションは革新性、職人技術、シーズン毎のデザインに対するブランドのコミットメントを体現しています。ささやかな植物であるラフィアやトキヤ・パームが、職人の手の中で芸術表現へと形を変えていく-天然素材とクラフトマンシップが融合する瞬間です。伝統的な手工芸の手法を再考し、新たな活用法を模索することこそが新鮮なデザインに不可欠であり、過去と現在が協調する余地を与え、現在を表現するスタイルを創り上げることに繋がるのです。

秋冬コレクションにおけるクラフトマンシップ

ヘレンカミンスキー及びカミンスキーXYの秋冬コレクションの中心にあるのはクラフトマンシップ、スタイルそして機能性です。デザインにアクセントを加える最高級素材は世界中から集められ、ソフトナッパレザー、ファーフェルト、繊細なカシミア、耐水シカスエードなどの贅沢な要素を組み合わせるところから真に世界的なコレクションは始まります。シドニーを基点とするデザイン・生産チームは素材を生かし、ヘレンカミンスキーの伝統に忠実でありながらもトレンドに沿ったシーズンの方向性を決定します。高度な技術を有する職人がデザイン画を三次元の形へと作り上げていきます。職人と親密な技術提携関係を持つ上での多くの利点の一つは、デザインの概念が最終的に形になり店舗で販売されるまでの全ての工程を追うことが出来るということです。 

世界中の消費者が賢くなり、個々の価値観やスタイルを反映するアイテムを求め、環境に配慮する今の時代において、ヘレンカミンスキーブランドに受け継がれている伝統は今までにないほど意味があるものとなっています。

特性 & 機能性

概要

ヘレンカミンスキー、カミンスキーXYが他と一線を画すのはなぜでしょう。文化を超えたコラボレーションや、長きに渡る職人技、世界中から最上質素材を調達することへの専心、最先端のデザインはもちろんのこと、人々に愛される機能性と特性を兼ね備えた実用的で革新的な製品を作り出すことへのコミットメントがあるからなのです。

シグネチャーロゴ

正規品であることの印として、ヘレンカミンスキー、カミンスキーXY製品の外側に付いているヘレンカミンスキーまたはカミンスキーXYのシグネチャーシードロゴを確認して下さい。 

特性+機能性

目を惹くデザインを美しく手作業で仕上げるのみならず、機能性を兼ね備え、実用性のある製品を作ることを目指しています。コレクションは以下のような特性を供えています。 

サイズ調整可能  / ローラブル  / 耐水性 / UPF 50+

より快適な被り心地のためのシグネチャーネオプレン

ローラブル(丸められる)、サイズ調整機能やUPF50+の紫外線防止効果は、ヘレンカミンスキー、カミンスキーXY製品の一部で提供している機能性です。毎シーズン、デザイン・開発チームは新しい機能性や特性をコレクションに加えることを目指しています。機能性や特性の開発には、アクセサリーを見た目に美しいだけでなく、実用的で他にはないものとしてお使い頂くことがより充実したものになることを目指しています。