男の装いを格上げする新感覚”巾着バッグ”

男の装いを格上げする新感覚”巾着バッグ”

By 藤村 広輔

このところクラッチバッグに代わるミニバッグをお探しの方が非常に多くなっております。実際、お客様が持っていらっしゃるバッグも少しずつ様変わりしてきています。もちろんクラッチバッグのも相変わらず好調ではありますが、トレンドに敏感な方ほど”クラッチバッグに代わるバッグ”を探していらっしゃいます。

トートでは大きすぎ。リュックだとカジュアルすぎる。サコッシュだとカジュアルすぎて荷物も入らない…。とは言えクラッチに代わる…。となるとコレしかないです。


MASSIMO (マッシモ)は、イタリア北部の街モデナに2007年に誕生。1964年創業のバッグ専業のファクトリーです。現在でも全ての生産工程がイタリア国内で熟練された職人により行われています。ロープライスである点も大きな魅力。

中でも今回ご紹介する巾着バッグはエンボス(型押し)ながら精巧な型押しが施された旬な巾着バッグ。きっちりキレイめコーデはもちろん、カジュアルな装いでも御使用頂けるデザインです。


収納部は無駄を排除。ロゴマークの以外荷室はなく、メインルームのみ。スマホ、ウォレット、iQOSなどいれても変にふくれることもなく、むしろまだ余裕がある感じです。


ご覧のようにスエード調でマットな仕上げ。傷や汚れが目立ちにくい点も◎。先に触れましたがパッと見た感じはエンボスには見えない精巧なデザイン。

ジャケパンのハズシとしては最適なバッグで、どことなくフェミニンな印象も与えることが出来ます。カシっと決まりすぎたスタイルでもヌケ感を与えてくれます。もちろんカジュアルなコーディネイトとの相性も抜群です。ジャンル問わず手元に華を添えてくれます。2万円台でここまで格上げできるバッグも中々ございません!プレゼントとしても最適ですよね。


同じマテリアルを使用したトートバッグも!

少し早い入荷となりましたが、2019SSとして入荷したこちらのモデルはエンボス イントレチャートシリーズの新作トートバッグです。価格が42,000円とお財布に優しいロープライスとなっておりますが、もう一つお財布に優しい理由がございます。それはシュリンクレザーを使用したミニクラッチバッグが付属されることです。バッグインバッグはもちろん、単品使いも出来ます。一つで二度美味しいお得なバッグです。

バッグが靴を履いたなら

【バッグが靴を履いたなら】そんなユニークな発想から生まれた2019年誕生の新星注目バッグブランド、『OKERU』をご紹介させて頂きます♪ブランド名は気兼ねなく地面に『置ける』ことから由来。あの名作スニ...

BEKKU HOMME ブログ

子供にならないショーツのこなし方

いよいよ本格的にショートパンツの季節がやってきました。軽快でリラックス感のあるアイテムなだけに選び方やコーディネートを間違えると子供っぽくなってしまいます。今回はオトナなショートパンツの選び方とコーデ...

BEKKU HOMME ブログ

ダッド(お父さん)が履けるダッドシューズ

ダッドシューズとは?ダッドシューズはソールが分厚く、 全体的にボリューミーでアッパーにハイテク風なデザインを配したレトロな雰囲気が特徴で、休日にオジサンが履いている野暮ったい靴からDAD(お父さん)が...

BEKKU HOMME ブログ

エレガント&リラックスなリネンシャツ

ドライタッチな質感が涼しげな印象を与えるリネンシャツは夏の着こなしにピッタリなアイテムです。上品さをキープしながらも、どことなくリラックス感も演出してくれます。BEKKU HOMMEではシルエットや素...

BEKKU HOMME ブログ

サンダル以上、革靴未満なオトナの夏靴「グルカサンダル」

グルカサンダルは19世紀イギリス軍のネパール山岳部隊グルカ兵が履いていた軍靴が起源。編み込まれたレザーによるキッチリとした上品な印象と足を包み込むホールド感。それでいて通気性が良くオープンな見た目でオ...

BEKKU HOMME ブログ

aniaryにインヘリタンスレザー & ルーガレザーシリーズが登場

2種のニューマテリアルがリリース!今回、スポットとしてリリースされるマテリアルはどちらも侮れません。その理由ですが一つは定番シリーズとしてリリースされていた”あのレザー”が一新されたこと。もう一つは期...

藤村 広輔 ブログ

Timone PER BEKKU Winter Fair

いつもご覧頂きまして誠にありがとうございます。金沢FORUS Timone店の笹掛です。本日はフェアのお知らせでございます。...

笹掛 祐樹 ブログ