オーセンティックなスタイル、その背後にある飽くなき追求 〜 CARMINA - カルミナ

オーセンティックなスタイル、その背後にある飽くなき追求 〜 CARMINA - カルミナ

By 藤村 広輔

”靴屋として”より良い靴を扱いたい。お客様へご提案させていただきたい。常々そう思っている次第ではありますが、なかなか理想と現実は程遠く…。

一重に革靴と言っても、様々なブランド、モデル、そして流行りがあるのは当然ですよね。しかし、その流行りなどには囚われず、いつの時代でも変わらず、永遠に色褪せることのないオーセンティックなシューズをご提案したい。靴屋としてそうありたいと強く思っています。

そして今回、"靴屋として"皆様方にご提案させていただきたいシューズを入荷致しましたので、ご提案させていただきます。


YANKOを設立したホセ・アルバラデホ氏が更なる高みを目指して新たに立ち上げたシューズブランド

あの有名なYANKO - ヤンコを設立したJose Albaladejo - ホセ・アルバラデホ氏が、1991年に新たに立ち上げたシューズブランド。60歳を機に更なる高みを目指してスタートしました。グッドイヤーウェルト製法を採用し、ほとんどの行程を手作業で行なっている点も特徴です。元々、タンナーでも事から、良質なレザーを優先的に入手できるそうです。ちなみにカルミナとは奥さまのお名前とのこと。


オーセンティックなスタイル、その背後にある飽くなき追求

カルミナはどのモデルもオーセンティックなスタイルで、かつどこか古色を感じさせる、そんなレザーシューズです。


サイドに優雅なスワンネックラインを見せるヴァンプの切り替えが美しい

今回ご紹介させて頂くストレートチップは、サイドに優雅なスワンネックラインを見せるヴァンプの切り替え、そして切り替えが、縫い糸を隠すレベルソ仕立てという、うっとりする美しさを醸し出すストレートチップ。まさに匠の技です。


ラストの一つ一つにラスト名が

デザイン、レザー、製法など様々な面で拘りがありますが、中でも他のブランドと大きく異なるのは”LAST(木型)”。モデル名があるのと同じく、カルミナではラストの一つ一つにラスト名を設けています。CARMINAのラストは、どのモデルもヒールからウェストにかけて、小さめに作られています。


LAST "RAIN"

中でも今回ご紹介させて頂く”RAIN”は、同ブランドのを代表するラストでドレッシーなセミスクエアモデル。ウィズは“Dウィズ"での展開となるので、やや細めとなっています。個人差こそありますが、足の形に沿って密着してる感じがあり、履き心地の違いは、足を通した瞬間にお分かりいただけます。


グッドイヤーウェルト製法を採用し、ほとんどの行程が手作業

グッドイヤーウェルト製法と言われても、疑ってしまうほどの綺麗なシルエット。同製法は、コバがせり出したモデルが多い中、カルミナのグッドイヤーウェルト製法は、やや細身でコバが非常にすっきりしていてスマート。更にほとんどの製法が手作業。細部まで丁寧な職人の業を感じていただくことが出来ます。


どのシルエットから見ても、ため息が出るほどの美しさ

アッパーに使用されたカーフレザーは、凛とした表情に、もちっとした柔らかさ。触れただけで上質なカーフだと理解できます。レザーソールは、高級靴に見られるヒドゥン・チャネル。これによりステッチの摩擦によるダメージを防ぐことが出来、更に見た目のエレガントさも増します。


トレンドにとらわれず長く愛用できるローファー

デザインはオーソドックスなフレンチローファーで、トレンドにとらわれず長く愛用できるのが魅力です。靴紐を結ぶ煩わしさがなく、肩の力を抜いてラフに履きたい一足です。


LAST "ALARO"

"ALARO"は、丸みを帯びたモダンな外観。このラストはカジュアルなモデルに使用されることが多く、 Dウィズ相当の幅となっていますので、ジャストサイズで履くのが鉄則であるスリッポンとしては、最良なラストと言えます。


良い靴を良いお値段でご提供

今回、検品時に手に取った時、久しぶりにテンションがあがりました。良い靴を良いお値段でご提供できるなと。両モデルともに、7万円台と高額なレザーシューズではありますが、イタリアへ出向き、メーカーから直接仕入れる事が出来たため、他店様よりも価格を抑えることが出来ました。〜6万円代のシューズとはその全てが異なります。是非ご体感ください。

男の装いを格上げする新感覚”巾着バッグ”

このところクラッチバッグに代わるミニバッグをお探しの方が非常に多くなっております。実際、お客様が持っていらっしゃるバッグも少しずつ様変わりしてきています。もちろんクラッチバッグのも相変わらず好調ではあ...

藤村 広輔 ブログ

aniaryにインヘリタンスレザー & ルーガレザーシリーズが登場

2種のニューマテリアルがリリース!今回、スポットとしてリリースされるマテリアルはどちらも侮れません。その理由ですが一つは定番シリーズとしてリリースされていた”あのレザー”が一新されたこと。もう一つは期...

藤村 広輔 ブログ

Timone PER BEKKU Winter Fair

いつもご覧頂きまして誠にありがとうございます。金沢FORUS Timone店の笹掛です。本日はフェアのお知らせでございます。...

笹掛 祐樹 ブログ

Timone PER BEKKU 2nd Anniversary Fair

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。Timone店の笹掛です。この度、金沢FORUS内のTimone PER BEKKU店は皆様のおかげをもちまして、2周年を迎えることが出来ました。いつも...

笹掛 祐樹 ブログ

オケージョンではクラッチバッグが必須! 〜 お手頃価格 aniary マルチバッグが登場

ジューンブライドという事もあり、結婚式を挙げるお客様、または参列されるお客様が非常に多くなるこの6月。特に革靴を探しにご来店されるお客様が多く、店内、WEBショップ共に賑わっています。ところで皆様。冠...

藤村 広輔 ブログ